Q:どんな家でもリフォームできるの?

柱や梁を補強することで、可能です。築年数にかからわず、リフォームは可能です。骨組みを全部チェックして、傷んだ木材を取り替えるなど、きちんと補強すれば古い家でも新しく蘇ります。

Q:リフォーム会社は、大手と地場企業どっちが良いの?

良いリフォームをするかどうかは、会社の規模にはあまり関係ありません。
話をしたり見積もりを取って、どういう会社か判断しましょう。
信頼できる業者を選びが、リフォームの最大のポイントでしょう!

Q:どんな会社に頼めば、うまくいくの?

良い会社と思っても。自分の望みと合わなければうまくいきませんね。自分のやりたい事を理解してくれているか、相性を見極めましょう。
地域の評判・口コミを聞くことも大切です。

Q:業者に電話する前には、どんな準備が必要?

どこをどの様にリフォームしたいのかを、具体的に伝えましょう。動機や目的、完成希望時間・予算を伝えましょう。

Q:電話で言われた価格を信じて良いの?

電話では、正確な答えは望めません。リフォームは、今の家の劣化状態や工事内容によって変わります。使用する材料も、すぐには決められません。したがって、仮に電話で費用を聞けたとしても、かなり大雑把な目安にしかなりません。(電話で費用を聞いて、それを基準にすると失敗の元になってしまいます。)

Q:予算は、正直に伝えた方がいいの?

そうです。
請負側としても、予算を言ってもらえないようでは判断に困ります。また、どの程度まで話をして良いのかもわからず、結局は要望もうまく伝わらない事になってしまいます。

Q:相見積りを取った方がいいと言われたのですが・・・

最初から信頼して頼める業者がいるのが理想です。
プラン・予算・工事の進め方等が安心・満足できず、疑問に感じる事があるなら取るべきでしょう。
価格がすべてでは、後で不満が残ります。

Q:増改築相談員は、何をする人?

住宅建築の実務経験10年以上で、リフォームを考えているお客様の相談に誠実に対応すると共に、必要に応じて助言などを行います。
当社では有資格者が皆様からのご相談をお待ちしております。

Q:リフォームの打合せは、夫婦・家族が揃った方がいいの?

夫婦・家族一緒がベストです。
どうしても無理ならば、意見をまとめておきましょう。夫婦だけではなく、家族の意見も必ず聞いて打合せをしましょう。

Q:打合せって、何回必要なの?

一般的な工事でも、3~5回の打合せは必要になります。
当社では、「リフォームショップ団欒館」でわかりやすく・ゆったりと、打合せができます。